オーナーズボイス

新築 2LDK 2人家族

『どういった経緯で高梨さんに依頼をされたのですか?』

ご主人)実は高梨さんは高校時代の後輩なんです。
この土地を買おうと決めた時に、2軒お隣に素敵な家があってそこからたどって行ったら、たまたまその家を設計したのが高梨さんだったんです。ホントすごい偶然で・・・。

ココはちょっとした丘陵地になっていますし、お隣に建てた経験があれば地盤等の問題なんかも知り尽くしているだろうという事でお願いしました。

私たちの方からも色々細かい注文もしましたけど、逆にココはこうした方がイイとか、もっとこう出来ますよと教えてくれましたね。もちろん予算の中で出来る範囲で。

奥様)出来ない事は出来ないとハッキリ言って頂けるので不安はなかったですね。

『完成後のご自宅のお気に入りの場所は?』
ご主人)リビングの大きな窓から見える眺望ですね。
高梨さんもこのロケーションはかなり意識して頂いきました。あとから知ったんですけど、私たちの知らないところで何度も何度も足を運んで頂いて色々な角度から計算をして設計して頂いたようです。

奥様)階段が多いのですが、最初は年齢を考えると不安もあったんです。でも実際住んでみるとステップに座って眺める色々な風景がとても素敵でホッとするんです。足腰も鍛えられますしね(笑)

『高梨さんはどんな人?』
ご主人)とてもこだわりを持った人だと思いますね。
例えば、落Z的に難しいとなった時でも、少しでも可柏ォがあるのであれば、とことん追求して違った方法を見つかるまで探してくれるんですよね。
また、芸術肌と言いますか・・・。理屈じゃなくて感性で設計されているんじゃないでしょうか。でも、それでいてすごく気さくで・・・(笑)

あうるさんのイイところは、奥さん(ゆかりさん)と二人三脚で動かれているってことだと思います。
それによって2倍のアイデアを頂けるんですよ。設計は高梨さん、インテリアやキッチン、配色なんかはゆかりさんって感じで・・・。

奥様)女性、主婦の視点からしっかりアドバイスを頂けるので本当に安心でした。色々なショールームや工房にまで連れて行って頂きました。

ご主人)そういう意味で一人じゃ出来ない事をしっかり役割分担されているんですよね。

二人)本当にお二人にお願いをして良かったと思っています。

【高梨のこだわりポイント!】
尾根状になっていた敷地を活かし、地下1階、地上2階をスキップフロアで繋ぎました。オーナーさんは高台で見晴らしのよいこの土地を気に入られて購入、となれば家はさらに見晴らしをよくしようと考えて、窓の向きや部屋の配置を考えました。

【取材後記】
とても素敵なお宅でした。お子様が独立されていらっしゃるご夫婦お二人のお宅で、とても幸せそうでいらっしゃるのが印象的でした。
こだわりのロケーション、特徴のある玄関から直接つながる階段・ステップから見下ろすキッチンダイニングの雰囲気など、どれもとっても素敵なお宅でした。

お問い合わせ

■オーナーズボイス

トップに戻る